お客様の声

熊本市 30代 二人目不妊

私は29歳の時に1人目を授かって以来、その後2人目を授かる気配がなく、32才から不妊治療に通いました。タイミング療法から始まり、人工授精に6度失敗。ホルモン注射や排卵誘発剤の影響でホルモンバランスが乱れたのか、安定していた生理も乱れるようになり、ひどい倦怠感、ちょっと家事をするだけで汗が止まらなくなるほどの症状が出たり、明らかに体調が悪くなっていきました。それと二人目の不妊治療の場合、上の子の世話をしながらの妊活はとても大変でした。病院は待ち時間が長く半日以上もかかり小さい子にとっては退屈で騒いでしまったり…。いろいろ問題を抱え、転院や体外受精、いっそのこともう諦めるか…悩んでいるときに知人から40代の方でも自然妊娠に成功したサロンがあると紹介してもらい、訪ねてみました。
現実的にお金の問題があるので相当悩みました。でも決断を迫るようなことはされませんでした。むしろご主人様と一緒に説明を聞かれてよく相談されてからと言われました。後日、主人と一緒に再度説明を受けました。私の心に響いたのは「体質そのものを改善してくれる」ということと、「単に妊娠がゴールではなく、出産後の健康な母体・健康な赤ちゃんがゴールである」ということでした。確かに、私の今の体質のまま妊娠したとしても、一人目の面倒もみながら二人目の育児を考えると不安でたまりませんでした。
そのころ腰痛もひどく、腰痛がいくらか改善できれば…という思いと、主人は体外受精よりはこちらを薦めてくれたので、通院する感覚で週に1~2回通うことにしました。
予約制で待ち時間がないので上の子が幼稚園に行ってる間にケアを終わらせることが出来るのも決断の大きな要因でした。
私は下半身が冷えていていつも重く感じていたのですが、1ヶ月目で足先がポカポカして足が軽くなってきたのを実感しました。
2ヶ月目で生理が正常に来ていることに気付きました。それはたまたまかな…?と思いましたが、日々の家事などが辛くなくなり、腰痛が気にならない程度にまでなっていました。
3ヶ月目に入ると、不妊治療を始める前の元気だった体にすっかり戻っていることを自覚するように。その直後妊娠がわかりました!もちろん主人は喜んでくれたのですが、お店の人も自分のことのように一緒になって喜んでくれたことがとっても嬉しかったです。
集中的に通ったのですが、実際にかかったお金は体外受精よりも安く済みました。体外受精でも妊娠していたかもしれませんが、ここでは体質そのものが改善されて自然妊娠が出来ることが魅力だと、今になってですが実感しています。
私はどちらかというと気難しい性格なので、最初はお店の方にも気を遣わせてしまいました。すみませんでした。でも不思議とケアを受けていくと心がなごみました。私がニコニコしていることが多くなったせいか上の子も逆に言うことをよく聞いてくれるようになりました。自分で性格が穏やかになっていくのを感じましたし、いつのまにか通うのが楽しみな自分がいました。ここでは妊娠したことと、それ以上のものを得られたと思っています。アテナさん、本当にありがとうございました。

Contents

Information

Contact